ふくし信託関連情報

会員専用ページ

民亊信託士検定

民事信託士規定集

各種機関との業務提携

ふくし信託関連情報

民亊信託推進センター

ふくし信託 関連情報

 

福祉型信託とは

 財産管理面でのサポートが必要な子をもつ親が、子の将来のために自宅や金銭を信託し、子が安定した生活を送れる環境をつくります。

   ◆(仮)ふくし信託株式会社設立の趣意(2019年5月)

   ◆(仮)ふくし信託株式会社スタートの際のパンフレットの試作(2019年5月)

 

(仮)ふくし信託株式会社とは

 福祉型信託の受託者として、司法書士・弁護士からなる専門家集団によりサービスを提供する、総合的なサポートの実現を目指す会社です。成年後見制度とも連携します。

 

ふくし信託サポーター持株会

 (仮)ふくし信託株式会社の設立趣旨に賛同する者により構成される組合です。上記会社の株式を取得し、会社を支援します。

 併せて賛同していただける企業・団体を求めております。

   ◆ふくし信託サポーター持株会規約(2019年5月)

   ◆役員紹介

   ◆ふくし信託サポーター持株会入会の案内(2019年5月)

   ◆入会申込みフォーム(拠出前に記入送信ください)

 

これまでの活動

 2018年より一般社団法人民事信託士協会等内に委員会を設置し、有志によるチームを複数編成し、様々な課題について具体的に調査研究しております。

 並行して、各地で開催される民事信託に関する研修会において、設立趣旨や設立する会社の事業の説明を行うとともに、各地の方々のご意見をお伺いしております。(これまでの開催地は、滋賀、京都、東京、三重、宮城、福岡)

 2019年1月には、民事信託士等の方に対して説明会を開催し、より具体的な情報発信を行いました。(東京にて開催)